お風呂と手足口病について


手足口病は感染する病気なので実際にこの病気にかかっている時はマスクをしたり、
この病気にかかっている子供と一緒にいる時は必ず手洗いやうがいを心掛ける事が大切です。
しかし、手足口病はウイルス感染するのでプールに入っている時は予防のしようがありません。

プールは水が媒介となってウイルスを色んな所に流してしまうので、
手足口病にかかってしまったら暫くはプールに入る事はできません。
では、プールと同じようなお風呂の場合はどうなんでしょうか?

お風呂もお湯を使っているので浴槽に手足口病のウイルスが広がってしまっているんじゃないか、
同じお湯に入ったら感染してしまうんじゃないかと思っている人も多いですが、
もし感染してしまったお子さんに熱が無いようなのであればお風呂に入ってしまっても構いません。
熱が出ているのであれば入浴は避けた方がいいですが、
そうでないのであれば普通に入れてしまって問題はありません。

ただ、長湯をしたり体を洗う時に擦ったりしないようにする必要があるので、
お風呂に入る時はシャワーで軽く体を洗ってあげる程度にした方がいいかもしれません。
石鹸などを使うともしかしたら刺激がある場合もあるので、
石鹸などは使わずにシャワーのみで体を洗ってあげるようにしましょう。
また、医者から止められた場合は入れないようにするといいかもしれませんね。


posted by 手足口病を治す at | 疑問と悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気FX比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。